潜在意識

引き寄せの法則って効果ある?初心者でもわかる超解説


潜在意識アシュラムです。


今回は願望実現のツールとして有名な「引き寄せの法則」の効果の真偽を解説していきます。

  • 引き寄せの法則は効果があるか?

まず結論から言うと「効果はあるが、使い方に要注意」です。引き寄せの法則とは宇宙の法則であり、私達がこの法則を変える事はできません。仕組みを知り、うまく活用する事で効果を得られます。

  • 引き寄せの法則って何?

引き寄せの法則とは「自身に似たものを引き寄せる」という法則。私達は本来「波動」の存在であり、引き寄せの法則はその「波動」に反応します。思考や感情によって形作られた私達の「波動」に反応するんです。

  • 波動って何?

波動とはエネルギーの流れの事。私達はそれぞれ固有の波動を持っています。簡単な例を言うと、「なんかあのひと、いい感じだなぁ」とか思うことあると思います。あの「いい感じ」というのは実はその人の波動を感じ取っているんです。心地良いと感じる波動もあれば、居心地が悪いと思われる波動もあります。宇宙はあなたが普段発している波動に忠実に反応するという事です。

  • 波動をチェックする

それでは、もし成功を望むのであれば成功の波動を出していれば成功するはずですよね。引き寄せの法則は「自身に似たものをを引き寄せる」わけですから、自分自身が成功者になれば良いわけです。でも成功していないのに成功している波動を出すって難しくないですか?巷では色々なテクニックがあって、正直頭がぐちゃぐちゃになると思います。

  • 98%の人がハマる罠

みなさん、良い事を引き寄せるために良い思考をしようとすると思うんです。「悪い思考をしたら悪い事が起こるから絶対しない!」ってやると思うんです。ここで質問です。今あなたがしている思考は成功しているあなたのものですか?もう一回別の角度から質問してみましょう。あなたが今発している波動は成功しているあなたのものですか?引き寄せは思考ではなく波動に反応します。頑張っているあなたには、今後も頑張り続けるようにそれに適切な環境が与えられる事になります。つまり、成功しようとしている状態が永続します。

  • 解決策。感情の知られざる仕組み

それでは一体どうすれば良いのか?ここで、感情という便利なツールを使っていきます。何かを思考するとそれに付随して感情が湧きます。例えば未来に望む自分をイメージするとします。そうすると良い感情がジワッと流れこんできます。この流れこんでくる感情は、実は自分が本来望んでいる事というサインなんです。仕組みを話すとスピリチュアルに飛んでしまうので割愛しますが、そういう仕組みだと覚えておいてください。

  • 感情で波動を作っていく

つまり良い感情が湧けば、望む状態の波動をあなたが発しているというサインになります。引き寄せは波動に反応しますから、この良い感情をうまく感じ取れるようになると自然と望む状態へと移行していく事ができるようになります。引き寄せの法則の事を効果がないという方は、この仕組みを本当の意味で理解していないと思います。引き寄せはあなたの思考ではなく波動に反応します。

  • 波動を上げ続けるコツ

波動が上がれば引き寄せは進みますが、波動が下がれば、引き寄せは止まります。つまり、願望実現の要としては、波動を上げ続ける事がポイントです。日常生活で簡単にできるのは、まず毎日一つでも自分に対してご褒美をあげること。朝のコーヒーでも良いし、ポテトチップスでも良いし、夜中のチョコレートでも構いません。ホッとするような幸せな時間を少しでも自分に与えていきます。今「幸せ」という言葉を使いましたが、この幸せを願望実現前に感じられるかどうかが超重要ポイントです。

  • 継続の重要性

波動というのはエネルギーであり、目に見えるものではありません。ですからいくら良い思考をして波動を上げても、ハッキリとわかる証拠はありません。だからこそ難しいのかもしれないですね。波動を変えるには継続した思考の変化が必要です。一日は24時間あります。その中で毎日5分集中して良い思考を抱く事は確かに効果があります。しかし、他の時間にもし否定的な思考を頻繁に抱いているとしたら、波動的にはどうでしょうか?あなたの支配的な思考が支配的な波動になります。飛行機が離陸時に多大なエネルギーを使うように、最初は努力が必要になってきます。よくワクワクに従おうとか言っている人いますが、無視してください。ワクワクは、最初のこの努力抜きには語れません。

  • 波動の転換点までは突き抜ける

努力が必要なのは最初だけです。安心してください。最初はあなたのいままで培ってきた悪いクセを修正する必要があります。最初踏ん張って意図的に良い思考や好きな事に意識を向け始めると、ドンドン思考は自然に良いものになっていくし、気持ちは楽になってきます。そしてある一定のところまでくると「あれ?なんかうまくいきそうだな、、」となぜか思います。なぜかです。意味がわからないのです。現実はたいして変わってないと思います。でもなぜか、未来が良くなる事を確信します。そして理由はわかりません。これが波動の転換点であり、成功へと波動が切り替わったサインです。

  • ただ流れにのっていく

この転換点までいくと、引き寄せの法則は勝手にあなたをラッキーな状態へと運んでくれます。いままで敵キャラだった奴が急に味方になってくれるような感覚です。あなたが転換点(ゼロポイント)に到達するまでは引き寄せはあなたからしたら敵に思えるかもしれません。しかし、あなたがちょっと踏ん張る事によって、また希望を持ち続ける事によって、引き寄せは頼もしい味方になってくれます。

  • 勝負は最初の2週間

まとめると、引き寄せは宇宙の法則であり確実に存在する。引き寄せは自身に似たものを引き寄せるので、あなたは望むものに結果が出る前から「なる」必要がある。法則は思考ではなく波動に反応するので、波動を上げる事が大事。最初は波動はマイナスポイントにいる事が多いので、最初は良い思考をする事を頑張る。スピリチュアルは使わない。大体は2週間以内に諦めてしまうのでそこを踏ん張る。2週間同じ事が続けば、波動的には大分楽になってくる、あとは続けるのみ。

以上、今回は引き寄せの法則の真偽を解説していきました。知識を得たら、まずは実践。どうぞやってみてください。

KJ