潜在意識

成功するのに人脈などいらない理由

 

成功したいと思っている人、人脈があれば成功できると考えている人多いのではないでしょうか?

では、果たしてそれは本当なのでしょうか?

たしかに、人脈で成功したという体験談もちらほら聞きます。
しかしそれは表面的な話。

実際、意識の部分で何が起こっているのかを知る事が大事です

すべては潜在意識で起こっていることですから。

今回は成功するのに人脈は必要ないというテーマでお話をしていきます。

【目次】

  • 今の波動では成功できない
  • 悩みは共有すべきではない
  • アプローチは人ではなく意識にする
  • 孤独が大事
  • 人脈は後からついてくる
  • まとめ
スポンサーリンク

今の波動では成功できない

成功するためには人脈だ!まずは色々な人と出会って話を聞いてみよう!

と考えている方。

そのままでは一生成功できません。

なぜかというと、成功していないという状況に意識が完全にフォーカスしているから

潜在意識は、あなたが受け入れている概念を現実化させます。

つまり、あなたは

成功するためには人脈が必要だ
という条件を設定してしまった事になります

このように思っている限り、良い人脈は築けませんし、成功する事はありません。

悩みは共有すべきではない

あなたはどのようにして現実が起こっているかを認識していますか?

潜在意識はあなたが焦点をあてているものを現実化させます。
もしあなたの意識が成功ではなく、問題に向いているのだとしたら何が起こってくるでしょうか?

あなたが常に意識をしている事が現実化していきます。

もし、あなたが不平不満に意識を向けていたら不平不満を体験するでしょう。
気をつけてほしいのは友人や恋人との会話。気を許している人との会話は潜在意識の暗示を受けやすくなっています
もし、会話の内容がネガティブなものだったとしたら、その影響は計り知れないものがあります。居酒屋やレストランでも、多くの人がポジティブではなくネガティブな話をしています。その行為は潜在意識の観点からすると、潜在意識に負の刻印をしているのと同じ意味になります。

アプローチは人ではなく意識にする

はっきり言っておくと、人脈をいくら探しても意味がありません。逆に言うと、渇望状態から人脈を探すとあなたの足を引っ張るような人脈を作ってしまいます

この世界には波動の法則というものがあって、

あなたの今の現状は今あなたが発している波動とピッタリ一致しているというものです。

ですから、焦って良い人脈を築こうとしても、今のあなたと同じ波動レベルの人脈しか出会う事ができません
あなたに確固とした成功したいという意図がないと、逆に新しい人脈に巻き込まれ、あらぬ方向に行ってしまう事も多々あります。

孤独が大事

ではどうすれば現状から脱することができるのでしょうか?

人脈を探す必要がないとなると、やる事は限られてきます。

・自分の頭で考えること
・潜在意識へ理想を刻印していく事

上記の2点に行動は絞られてくるはずです。

私達は、何か大きな事を成し遂げようと思う時、自分自身としっかり対話する必要があります
人脈を築こうとすると、自分が何をしたいのかわからないまま行動するため、新しい情報や人に出会う度にブレます
自分としては知識が広がり成長しているつもりになりますが、実際は全く成長はしていません。
知識が広がれば広がるほどさまざまなアイディアが湧いてきますが、それは本当に自分がやりたい事とは一致していない場合が多いです

大事なのは知識をひろげるのではなく、波動を上げる事

波動を上げれば全てがうまく周りはじめます。波動を上げるためには一度すべてリセットする必要があります。
知識を落としていく事で思考はシンプルになり、波動は上がっていきます
つまり、焦って人脈を作る事は波動を下げることに繋がるのです。

人脈は後からついてくる

波動が上がると気分が変わります。気分が変わると行動は変わるのです。行動が変わると人脈も変わってきます。
人脈とはいわば波動の一致。あなたの波動が変われば、人脈は自然に変わらざるを得ないのです。
人脈というのは波動を変えて築いていくもので、決してパーティーや名刺交換会で出会えるものではないのです

ですから人脈がないという人は逆にチャンスだとおもってください。

しっかりと自分と向き合い潜在意識に願望を刻印していく事で、最短距離で成功する事ができます。
成功する人は、人の意見を鵜呑みにする事は決してありません。どんな情報や意見も自分の頭で考え、選択する事ができます。

成功の途中で共通の強い意志を持つ仲間に恵まれ、勢いが加速する事はあります。
しかし忘れないで欲しいのは、スタートはあなた一人から始まる事
どこかで
「うまくいくよ」
「成功しやすい」
「才能あるよ」

とか甘い言葉を言われて目指す道ではなく、

ただあなたが
「やってみたい」
と心から思える道を歩み始める時、成功の道を進んだと言えます。

その道は最初は一人きりで歩いて行きますが、気づいたら多くの人脈、仲間達があなたをサポートしてくれるようになるでしょう。

まとめ

  • 成功するためには人脈が必要だという考え方では成功はできません。
  • 悩みは人と共有すべきではなく、話題にしたり、意識を常にしている限り、成功の波動に行き着く事ができません。
  • 精神的に孤独になり、自分の夢をしっかりと持ち、潜在意識に願望を刻印してください。前に進むためには外から入ってきた概念をリセットする必要があるからです。
  • この世界は波動で成り立ってます。あなたが成功の波動に近づかない限り、成功の人脈に出会う事はありません。現状から脱するためには、外側ではなく内側にアプローチをしていきます。
  • 人脈はあなたの波動が変わった結果としてついてくるものです。自分自身の夢を明確に定め、成功したいという強烈な意図を持てば、必ず良い人脈に恵まれる事でしょう。

KJ

スポンサーリンク