引き寄せ

引き寄せの勢いは最初が肝心。0から1をまずは頑張る

 

 

引き寄せの法則は最初がとても肝心です

なぜなら人によって引き寄せのスタート地点が違うからです
ほとんどの人が引き寄せの法則を実践しようとする際はマイナスポイントから始めます

今回は、引き寄せのゼロポイントからプラスポイントまでの流れを作る
をテーマにお話していきます。

【目次】

  • まず最初にやるべき事
  • できないのは当たり前
  • 引き寄せを簡単にするテクニック
  • 勢いを作るのに必要な期間
  • 続ける事
  • 勢いがプラスに転じたら
  • まとめ
スポンサーリンク

まず最初にやるべき事

引き寄せの法則を実践するにあたって、まずやるべき事は

毎日決まった時間に決まったイメージや言葉を実践するようにする事

なぜかというと、決まった時間を設定する事によっていままでの引き寄せの流れを変えるという意図があります。
流れを変えるためには、時間を自分の意志でコントロールする必要があります

時間がない
どうすればいいかわからない

このような疑問を持つ人が多いですが、この疑問を解決する最善策として、

まずは時間を意図的に作る事

毎日5分でも十分です。なにもイメージが湧かなくても構いません。
大事なのはあなたが時間を自らの手でコントロールしたという事実です

できないのは当たり前

引き寄せを実践しようとする初期の段階では、恐らく思うようにうまくいかないと思います。引き寄せは勢いですので、少し行動や思考を変えただけでは今までの勢いを変える事はできません
多くの人が引き寄せの法則の知識を本で学び、実践しようとしてすぐ諦めます。

なぜなら結果が出ないから

本で言われているように奇跡が起こらないから

ですよね?

結果がでない主な理由を言うと、いままでそれだけネガティブな勢いが優勢だったという事です
ですから、勢いが変わるまでは奇跡やプラスの事はそれほど起こらないという事を知っておいてください

これを知っているのと知らないのとでは天と地の差があります。
引き寄せの法則は嘘ではありません。結果がすぐ出ないからといって、法則を疑わないことです。

引き寄せを簡単にするテクニック

引き寄せの勢いを素早く作るテクニックとして、アファメーションがあります。
アファメーションとは、自分自身に肯定的な言葉を語りかけ、流れをポジティプに変えていく事。
アファメーションの利点は
どこでも、いつでも実践可能な事

イメージングや夢を紙に書くなど他にも効果的なやり方がありますが、時間や場所の制約があります。

その点、アファメーションは実践するのに一切制約がありません。

あなたが望む時にいつでも実践可能なのです。
アファメーションについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

効果が出ない?潜在意識にアファメーションは有効なのか検証

 

勢いを作るのに必要な期間

これまで引き寄せは勢いを変えていくことが大事だとお話してきました。

それでは勢いが変わるまでいったいどれくらいの期間が必要なのかが知りたいですよね?

これは僕の実体験ですが、約一カ月から二か月です

ちなみに、この数値は結構ネガティブな勢いを作ってきた人の例です(自分)

ここらへんが本やネットでは情報がないです。とても大事なのに。
おそらくあまり実践してデータとっている人がいないのでしょう

僕は自分で実践しながらデータとってます。ですから、かなり信憑性のあるデータだと思います。

そんなにネガティブではない人の場合はほぼ一か月でプラスの勢いが作れると思います
潜在意識への刻印もそうなのですが、やはり3週間続けるという壁を突破すると現状に変化が見えてきます
ですから、まずは一か月、引き寄せの勢いをプラスに転じるために時間を作り、アファメーションやイメージングを実践していきましょう。

続ける事

引き寄せの法則は勢いが大事だとお伝えしました。つまり、一度動きだしたら止まらない事

多くのひとが引き寄せを実践しようとするものの、1週間以内に実践をやめてしまいます。なぜかというと

結果が出ないからです
全然いい事起こらないからです

いままでお伝えしてきたように、まずはマイナスの勢いをゼロポイントまで持ってくる事が大事です

これはどうすればよいかというと、繰り返しです。毎日、地道に続けるしか道はありません。

よく本でワクワクハッピー引き寄せとか書いてありますが、

最初からワクワクとか感情出てこないですよ
ワクワクってものすごい高レベルの感情です。最初はそんな高レベルを目指さないで

イライラしない、悲しくない

いわゆる普通の状態でいられる時間を増やした方がよっぽど良いです

一回引き寄せを実践したら、やめないこと。止めると流れは止まり、またネガティブの方へと後戻りしてしまいます
ほとんどの人の現実が変わらない理由は、マイナスとゼロポイントの領域を行ったり来たりしているだけだからです

勢いがプラスに転じたら

では、最後に引き寄せの勢いがプラスに転じたらどうなるかをお話しておきます。

まずプラスに転じると自然にプラスの考え方ができるようになります

それに伴って、感情も心地よいものになっていくので、引き寄せはドンドン加速していきます。加速すると、色々な事がうまくいきはじめるのでより活力が湧き、行動がすぐできるようになります
つまり、引き寄せがプラスの勢いに転じると、

努力なく自然に物事が運ぶようになるという事です

プラスに転じるまでが引き寄せは勝負です

実践から二か月は注意深く実践を地道に続けてください。
続ける事で必ず引き寄せはあなたを良い流れに導いてくれます。

まとめ

  • 最初にやるべき事は毎日決まった時間にポジティブな考えを持つ習慣を作りだす事。
  • すぐに結果が出ないのは当たり前です。最初はマイナスの引き寄せの勢いが優勢であるからです。
  • アファメーションは場所や時間の制約を受けずにいつでも実践できるので、おすすめのテクニックです。
  • 引き寄せの転換点を迎える目安は一カ月から二カ月です。転換点を迎えるための条件は続ける事。継続が命です。実践が止まればすべての流れが停滞します。
  • 引き寄せの流れがプラスに転じると、思考も行動もクリアになってきます。引き寄せの転換点を迎え自然にポジティブな思考や行動ができるようになるまでは、自力で自分をプラスの方向へ導いていきましょう。

KJ

スポンサーリンク