潜在意識

運命の人に出会うにはどうすればよいですか?【潜在意識的回答】


こんにちは。潜在意識アシュラムです。

今回は理想の相手を確実に引き寄せる潜在意識の使い方を解説していきます。

  • 理想の相手をイメージする

まずハッキリいってしまうと潜在意識に理想の相手のイメージをしっかりと伝える事ができると、思いもよらない方法で理想の相手に出会う事ができます。

この際イメージをしっかりと決めることが大事なのですが、みなさん意外に自分の理想の相手(好みの相手)のイメージをしっかりと持っていないんです。よく僕が占いの現場で多かったケースが「私に合う人」「優しい人」だったりします。

優しい人というのはまだ良いにしても、自分に合う人なんかホワッとしていて具体的ではないですよね。顔はどんなタイプ?性格は?趣味は?雰囲気は?そんな細かい事を自分の中で決めていくことがとても大切です。

  • 映画は理想の相手を見つける最高のツール

皆さん映画を観る機会があると思うのですが、映画って理想の相手のイメージを探すのにとても便利なツールなんです。

「特に恋愛映画でこんな恋愛したいな」とか「こんな人とこんな場所で会いたいな」とかそんな思いを抱くあなただけの一本的映画を見つけてほしいんです。映画というのはものすごく考えて作られています。2時間にすべてを詰め込まないといけないわけですから。そして、映画には人間のあらゆる理想が詰め込まれています

なかには「どうせ映画なんだから現実には起こりはしないだろ?」とか言う人がいるんですが、それは願望実現的にはブーです。願望実現の大切な要素は、徹底的に理想を思い描き、それを信じるという点です。映画は人々の理想のストーリーを描いているものが数多くあるので、ぜひ使ってください。

  • 実体験。韓国映画「猟奇的な彼女」でイメージングした結果

例として、僕が以前に映画を使って女性に出会ったお話をしたいと思います。当時、僕は過去の失恋から女性に対して何も希望を持つことができませんでした。どんなに綺麗な人を見ても「どうせ性格悪いんだろ?」と拒否状態。女性とは無縁の時期が数年続きました。とはいえ、自分の中で理想の恋愛や相手というイメージは持っていました。それが韓国映画「猟奇的な彼女」でした。この映画ではボンボンみたいな学生がある駅で酔っ払っている女性を介護するところから出会いが始まります。そして、その彼女は過去の恋愛で心をに傷を持っていて主人公の彼に強く当たっていきます。バンバン殴ります笑 しかし、彼は彼女の心の傷を察していて、それさえも好きという切ないストーリーでした。僕はこの映画を暇さえあればDVD で観ていました。そして心の内側で、「こんな純な恋愛したいわ」と思っていました。

  • イメージングの危険性。間違えると痛い目にあいます

その映画を見続けて1年ぐらい経ったある日、ひょんなことからある女性と知り合いました。面白かったのは、その女性と知り合ったキッカケはまったく自分が予期しなかったという事。もちろん自分で会おうと思って行動などまったくしませんでした。そして、会った時は「なんとなくいいかもな」とは思いましたが、ハッキリとはわかりませんでした。

その後、その女性と何回か話をするにつれて、映画の女性と同じような境遇である事がわかり、また猟奇的でした笑

そして、出会いも偶然でした。しかしです。しかしですよ。一つ問題がありました。顔のタイプを全然イメージしていなかったんです。これヤバイですよ。性格も出会い方も趣味も全部オッケー。境遇や出会い方は理想通り、でも顔とか雰囲気はまったくイメージ持ってなかったんです。ですので、顔に関してはまったくタイプではありませんでした。

  • 障害を意識しない事が最高の相手を引き寄せるコツ

恋愛映画でも、ハッピーエンドで終わるものもあればバッドエンドで終わるものもあります。潜在意識に願望を刻印する時にみなさんに気をつけてほしいのが、ハッピーなストーリーでハッピーエンドをイメージするという点。ハッピーに始まりハッピーに終わってほしいんです。

これなぜかというと、映画なんかではハッピーエンドの前に必ずなんらかのハプニングや障害がありますよね?あれ、現実世界でいりますか?ということからなんです。ドン底までいってから成功するストーリーは大衆を魅了しますが、あなたはそれを経験したいと思いますか?先程の僕の体験談でもお話した通り、イメージはその状況を忠実に作り上げます。見事なレベルですよ。悲哀の恋愛ストーリーを使ってイメージをすれば、悲哀な恋愛を体験する事になります。でも悲哀って心を打つんです。会いたいけど会えないとか、そういう限定的な要素というのに人は惹かれます。この事実を理解してほしいんです。

  • 本当に望むものを明確にする

恋愛に求めるものは人それぞれだとは思いますが、人は最後は幸せになりたいんだと思います。失恋や失敗を経験する事で、人は臆病になり理想を諦めてしまうこともあると思います。しかし、潜在意識的にいうとあなたの思っている事が実現します。ダメだと思えばダメな結果だし、良いと思えば良い結果が出るんです。イメージをしっかりと持ち、ハッピーなストーリーで理想の相手をイメージできれば、必ず理想の相手に出会えます。どのようにして、どこで会えるんだろうと不安は出てくると思いますが、それこそまったく予期しない方法で、予期しない場所で会います。しっかりとイメージできていれば、焦って行動する必要はありませんし、また焦って行動した先には理想の相手はいないということをお伝えしておきます。

KJ