引き寄せ

潜在意識 暗示を使いこなせ【保存版】

潜在意識は暗示によってコントロールする事ができます。潜在的意識は私達が伝えることに関して一切反論をしません。
ですから、私達はどのような暗示を願いとして潜在意識に送り込むかをしっかりと考えていく必要があります

今回は暗示を使いこなすというテーマでお話していきたいと思います。

【目次】

  • 暗示の基本的な使い方
  • 潜在意識のしくみ
  • 他人の暗示
  • 世界の暗示
  • 新しい自分の世界
  • まとめ
スポンサーリンク

暗示の基本的な使い方

まず、自分に対して暗示をする時はリラックスしている必要があります。普通の生活では私達は顕在意識という領域にいて、思考が休みなく働いています。このような活発的な状態では暗示をかけてもほとんど効果がありません。ですからリラックスしている時やゆっくりと一人の時間を確保できる時に暗示を実行するのが効果的です。リラックスできている時は顕在意識から潜在意識へと意識が移行していくので、暗示がとても効きやすくなります。また暗示にもいくつか種類があり、自分自身に肯定的な言葉を語りかける

アファメーション

自分自身で肯定的な想像をする
イメージング

大きくわけてこの2つがあります。

アファメーションは努力をコツコツとできる人向け。イメージングは想像力が豊かな右脳系の人向け。もちろん慣れてくれば、上記の手法をミックスして使う事で数倍の効果を生み出す言葉ができます。また、努力がニガテという方におすすめなのが「サブリミナル音源」。聞くだけで、内側から潜在意識に働きかけてくれるという活気できるなシステムです。これは、通勤中でも聞き流すだけなので、暗示の最初の導入としてもおススメ。ただ、より深く暗示をかけていく時はやはり自力の方法を実践していく事を強くオススメします。なぜかというと細かい詳細な暗示は、自分自身でしか出来ないものが多いからです。

潜在意識のしくみ

暗示を使っていく上で潜在意識のしくみをしっかりと理解しておくと、挫折なく続けていく事ができます。もし、潜在意識への理解が足りないと不信や疑いで暗示をやめてしまいます
潜在意識とは人間の意識の90%以上を担う広大なもので、人生に起こっていることすべてはこの潜在意識の領域で整えられていると考えられています
私達は普通、何かを達成しようとする時に頭で考えて予測し、行動にしていきます。ですから成功するか、または失敗するかどうかも定かではなく、運というものも必要だと考えられています。
しかし、私達の現実は私達が潜在意識に刻んだ思考や予測がそのまま反映されたものです。
つまり、運などというものは本来存在しません。潜在意識は私達(顕在意識)が刻印したイメージや思考をただ受け取り、それを現実化するパワーを持っています
潜在意識が勝手に思考やイメージをする事はありません。それは私達の仕事です。
ですから、私達はこの潜在意識にいかに良い暗示をしていくかがとても大事になってきます
そして勘違いしやすいのが、私達は常に暗示の世界に生きているという事実
私達が意識的に暗示をする時以外でも、一歩外へ出れば、私達は多くの暗示を受けています。
広告、SNS、友人、親、学校、会社など、、私達が普通に受け入れている概念はすべて暗示なのであって、あなたが意識的に選んだのではない可能性があります
潜在意識は私達が常に意識的でいないとあらゆる概念を願望として受け入れてしまうしくみを持っています

他人の暗示

では実際、私達はどのように暗示を受けているのかをみていきましょう。
まずは友人や知人、親などを含めたひとから入ってくる暗示について。
私達は生まれてから物心つくまで、まさか潜在意識が現実を作るなどという事実を知る由もありませんでした。実際、僕も19歳の時にはじめて知り、衝撃を受けました。つまり、私達は現実のルールを知らないまま生きてきました。何も知らない私達は身近な信頼するひとからさまざまな話や概念を取り入れ、自分の人生観を作り上げました。そして、その人生観はそのまま現実として反映されると気づくことはありませんでした。

もし、あなたがお金を稼ぐのは難しいという概念を持っているとしたら、それは潜在意識に暗示として受け入れられ、現実になります

もしあなたが健康は当たり前だという概念を持っているのだとしたら、それは潜在意識に暗示として受け入れられ、現実になります

私達は、他人の概念を暗示として受け入れています。とくに両親の影響は大きく、親を超えるというのが難しいのはこの暗示による影響がとても多いからです。

世界の暗示

また、私達は他人からだけでなく世界からも様々な暗示を受けています。何気なく見てきたドラマや漫画、雑誌からも暗示を受けています。
つまり、私達は根底から意識を変えない限り暗示が効いてしまっているということです。暗示は至るところにあります。私達がリラックスしている時に入ってくる情報はとても潜在意識に入りやすくなります。私達は自己暗示を実践する事で、一から自分の現実を作り出す一歩を踏み出す事ができるようになります。

 

新しい自分の世界

では、このような外部からの暗示をどのように防ぎ自分の望む現実を作っていけばよいのでしょうか?
まず暗示の特徴として、繰り返されると強さを増すというのがあります
私達は1つの概念を繰り返し暗示されてきた事で、それが概念として形成されてきました。つまり、私達が暗示を活用し新しい概念を形成する際も繰り返しがとても重要なのは言うまでもありません
私達の概念の強さは、繰り返された回数によるものだと考えてもらっても間違いではなく、その概念を解除するためにも、新しい概念を以前の概念を超えるぐらいの回数でかき消していくのも1つの手です
受け入れてしまった概念を解除する方法は、まず1つの考え方が暗示だったと気づく事。気づく事というのは無意識から顕在意識へ引き上げることで、顕在意識に概念が上がってくると書き換えることはが可能になります。つまり、まず無意識から私達の意識するところに暗示を引き上げる。そこから、新しい概念暗示をしていく必要があります。気づかない事には暗示を変える事は不可能なわけですから、大事な事はまず一回すべての概念を疑ってみること。そして、気づいたら新しい考え方(望む)ものに書き換える事。自分で暗示をかけないと、いずれ周りの概念や常識通りのものを暗示として受け入れてしまうので、必ず、自分の望むように書き換えます。これを地道に繰り返す事で、新しい自分の世界を暗示によって作っていく事が可能になります

まとめ

  • 自分に暗示をかける時は必ずリラックスした状態で行う事。また暗示の方法としては大きく分けるとアファメーションとイメージングの2つがあります。
  • 潜在意識は私達が受け入れた概念をそのまま現実として作り上げます。私達は、一つ一つの概念を望むものなのかどうか慎重に検討するべきです。なぜなら潜在意識は私達の概念を拒否する事ができず、そのまま真実であると受け取ってしまうからです。
  • 私達は生まれてから大人になるまで友人、親に至るまでたくさんの他人の意見を無意識に受け入れてきました。テレビや雑誌も同じで、私達は勝手に常識というものを頭で作り上げてしまっています。
  • いままで受け入れてしまった概念を変えるためには、まず思い込みに気づく必要があります。気づく事によって概念を無意識から意識上に炙りだし、変えていく事ができます。また、気づいたら必ず望む概念を自己暗示していきます。この作業を繰り返す事により、私達は望む未来を手にする事ができるようになります。

KJ