潜在意識

潜在意識 未来を先取りしてなりたい自分になる方法

 

願望を叶えたい時、みなさんは最初何から手をつけていきますか?
◯情報収集
◯とりあえず行動

多くの人が願望を叶えようとする時に、上記の2パターンのどちらかを選択すると思います。しかし、上記の方法は願望を叶えるという観点からお話すると、ダメです。効果的ではありません。というよりとても時間がかかります。
では、効果的で最速な願望を叶える方法はあるのだろうか
という疑問が出てきます。

あります。あるんです。

今回は潜在意識を活用して未来を先取りして夢を叶える方法についてお話していきたいと思います。

【目次】

  • 努力は逆効果
  • 潜在意識の仕組み
  • 未来を先取りする技術
  • 気をつけてほしい事
  • まとめ
スポンサーリンク

努力は逆効果

願望を叶える時に大事なことはまずリラックスする事です。これはすべての基本です。大抵の場合、夢を叶えようとする時は気合いが入ってしまいます。

「よっしゃあ!」

ここまでは良いです。気合いはパワーですから。でもそのまま努力して願望を叶えようとしないでください。気合いが入っている時、身体は実は緊張しています。これでは潜在意識に願望は伝わりません。気合いでパワーを高め、深呼吸。理想の夢を描き、深呼吸。リラックスした意識状態が願望実現を可能にする事をまず大前提として覚えておいてください。そして、夢を叶えようとする時に、夢を叶えるプロセスを詳しく調べる事をやめてください。

えっ?プロセス調べないでどうやって夢叶えるの?」

と思うかもしれませんが、プロセスに意識を向けることが願望実現を阻んでいます。もし、あなたが最速で夢を叶えたいならプロセスには一切配慮せず、理想の未来の自分のイメージを決めることから始めてください。プロセスは潜在意識が勝手に用意してくれます。わたし達がやるべきことはイメージで未来を先取りすること。これだけです。

潜在意識の仕組み

それでは、夢を叶えてくれる潜在意識の仕組みに関してお話していきます。私たちは普段は顕在意識の状態にいます。顕在意識とは思考を司っている部分です。ですからわたし達が考える事はすべて顕在意識からくるものです。そして、潜在意識はわたし達が普段無意識な部分、夢を見ている時の状態です。潜在意識は起床時、就寝時のウトウトした状態やリラックスした状態の時に活発になります。つまり、目が覚めて緊張バリバリのどきは潜在意識はまったく現れていないということです。潜在意識は顕在意識から伝えられたイメージをこの世界に具現化する能力を持っています。顕在意識にその能力はなく、顕在意識ができるのは潜在意識にイメージを伝えることだけ。実現するのは潜在意識の領域です。ですから、どんだけ顕在意識で頑張ろうが、潜在意識に叶えたいイメージを伝えることができなければ、夢を叶える事は不可能ということです。私たちは自分の行動で夢を実現したんだと思いがちですが、実際は潜在意識に伝わった信念やイメージが具体化しただけです。そして、潜在意識に願望を刻印するには、イメージングが効果的。ここから具体的な技術に関してお話していきます。

未来を先取りする技術

「今」の現状を完璧だと思えれば、その完璧な状態を未来に反映させれことができますが、それはなかなか難しいと思います。そこで、「今」未来を先取り夢を叶える方法をお伝えします。まず、理想の状態を思い起こします。理想と言われて、イメージが湧かない場合は

もしあなたが神だったらどうする?」

と自分に問うてみてください。
「私みたいな人間が、、」という制限が解放され、自由に発想できるようになります。理想のイメージを思い描いたらそのイメージを白黒ではなくカラーにしてみます。そして理想の状態でご飯を食べていたらその味、匂い、そしてその温度や音楽、などを詳細にイメージしていきます。つまり五感をフルに動員します。
大事なのは、未来起こるであろうことを「今」リアルに感じる事。そしてそのイメージにプラスの感情をのせること。私達がやっているのは潜在意識への願望刻印です。通常、わたし達は現実に意識が向いています。つまり、私達は現実が理想の未来であると潜在意識にオーダーしている事になります

えっ?」

ですよね。潜在意識に熟達している人の場合、現実に意識が向いているようで実際内側は理想の未来のイメージで常に満たされています。ですから願望実現のスピードが圧倒的。あなたが「今」理想の自分になっているとイメージできれば、それだけ願望実現のスピードは早まります。常に、未来の自分を感じ続けるんです現状の自分はもはや過去のものだと認識する事です。

気をつけてほしい事

ただし、気をつけてほしいことがあります。理想の未来のイメージを思い描き、プラスの感情を感じる事ができれば潜在意識への刻印が確実に進んでいるのですが、理想の未来のイメージを思い描き、マイナスの感情を感じる事があります。この状態はとても危険です。なぜなら、理想の未来に対して疑っている状態であり、マインドブロックがかかっている状態だからです。もちろん、日によってプラスの感情が出たり、マイナスの感情が出たりします。潜在意識への刻印はリラックスした状態の時のみ行なってください。不信や疑念が湧いている時にやるのは逆効果です。せっかく良い方向に進んでいた実現化がストップしてしまいます。顕在意識は基本的に潜在意識を信じる事ができません。つまり、普通にしていたら疑念が湧いてくるという事です。私たちは顕在意識を通り抜けて潜在意識へ想いを託す必要があります。片手間でやらないでください。願望が叶わない多くの原因は、疑いや不信から起こってきます。基本は起床時、就寝時、そして一人になれるゆっくりした時間がある時にイメージをするようにしてください。

まとめ

願望を叶えたい時、頑張ったり努力をしたくなりますが、まずはリラックスして理想の未来のイメージを持ちましょう。潜在意識はあなたが「今」感じている事を願望として具現化します。つまり、あなたがいま理想の状態になっていると感じる事ができれば、それが未来に必ず実現します。潜在意識には時間という概念が存在しないので、あなたがあなたを「今」どう感じているかがとても重要です。未来をイメージして先取りする際に、マイナスの感情が沸いてきた時はイメージをやめてください。焦ったり、疑念が湧いている時は逆効果になってしまいます。そんな時は気分転換をして、自分の気分の良い事をしてください。気分の良い状態で理想の未来のイメージを先取りする時、あなたの夢を阻むものはこの世に存在しません

 

ぜひ、参考にしてみてください。

KJ

スポンサーリンク