潜在意識

願望実現テクニック2【エネルギー編】

こんにちは。

 

前回は願望実現の基礎知識編ということで、自力を利用した潜在意識についてお話ししてきました。

簡単におさらいすると

 

潜在意識とは普段意識されていないが、人の無意識の行動を決定するとてつもないものである。

 

そしてこの潜在意識が願望実現をする意識なので(普段意識している顕在意識では創造はできません)この潜在意識にいかに願望を刻印するのかがとても大事であるということ。

 

潜在意識にアプローチする方法として様々なアプローチがあり、
前回はイメージを中心に説明しました。

 

そして今回はというと

 

【エネルギー系】

 

こちらのアプローチについて話していきたいと思います。

 

まずエネルギー系ですが、

呼吸法で波動を上げる
瞑想で波動を上げる
食事で波動を上げる
エネルギーの高いものを身につける

これらがあります。ここで波動という言葉が出てきますが、波動というのは簡単に言うと、固有のエネルギーや雰囲気の事です。

よくこの場所いいなとかあの人なんかオーラあるなとか言うときがあると思いますが、あのなんとなく感じる雰囲気的なものだと思ってもらえれば結構です。

 

エネルギー編ではこの波動を上げる事によって願望実現を叶いやすくするという意図があります。スピリチュアルな事を言うと、波動が高ければなんでも物事がスムーズにいきます。川の流れのようにです。

 

少し難しい話になってしまうのでまずは、1つ1つ解説していきましょう。

 

呼吸法で波動を上げる

これは僕が最初に潜在意識の研究を始めた時期に実践したのですが、とても効果があります。
呼吸法は様々なものがあり、用途によっても呼吸法を使い分けていきます。
とにかく種類が多くて、当時はとてもビックリしました。
願望実現に特化したものもいくつかありますが、波動を上げるという点に特化した呼吸法というと

実は深呼吸だったりします。

 

普段生活をしていて呼吸をしている事を意識していますか?

 

してないですよね。

仮に仕事中も自分は呼吸をしていると意識できているのだとしたら、それは軽く悟りの領域に入っていますよ。

深呼吸というと、なんだそんなことかと思う方もいると思いますが深呼吸をしようと意識する時点で波動は高い状態にいます。

 

波動の高い状態というのは気分の良い時、リラックスしている時

波動の低い状態というのは気分の悪い時、緊張している時

 

こんな違いがあります。あなたは普段どのような状態にいるでしょうか?

 

仮にもしあなたが普段の生活で気分が悪い状態にいるとしたら、深呼吸をしようと立ち止まるだけで、気分は落ち着き、波動は高い方へと修正されます。

 

この立ち止まるというのがとても大事です。

 

気分の悪い時は立ち止まる
深呼吸する

徹底していきましょう。

 

瞑想で波動を上げる

最近ではマインドフルネス瞑想など一般的にもポピュラーになってきました。

瞑想というと座禅を組み、目をつむるとある「型」がありそうですが、必ずしもそうではありません。

瞑想とは自分の内側に意識を向ける事です。

別に座禅を組まなくても、内側に意識を向け続ける事ができればいつでも瞑想をする事ができます。

とはいえ、瞑想に馴染みのない方にとってはとても難しい事です。まずはしっかりと落ち着いた場所で、座り、内側に意識を向ける事からはじめていきましょう。

内側に意識を向ける事により、体の緊張はほぐれて外側の状況に意識が向かなくなってきます。

そして体も心あるもリラックスした状態に入り、波動は上がっていきます。

 

呼吸法のところでも触れましたが、今回の瞑想に関しても
「リラックス」する事により波動が上がるという共通点がポイントです。

リラックスというのは潜在意識がとても解放されやすい状態になるため、願望実現には欠かせないものです。

 

食事で波動を上げる

これはですね、意外と知られていないのですが、がんばる系のツールを使いたくない方にとっては簡単に始められる波動の上げ方です。

食事(食物)というのは固有の波動を持っています。つまり、波動の高いものを食べれば、波動は上がるという単純な仕組みです。

単に値段の高いものが波動が高いというわけではなく、自然の状態の食物(野菜、果物、新鮮な肉)などは一般に波動が高いと言われています。

ですが、、

 

ここに落とし穴が1つあります。

 

それは、いくら波動の高いものを食べてもあなたが嫌いな食べ物や嫌な感情が湧く食べ物はまったく効果がないという事。

 

この事実。そう、なかなか気づかない。というより僕も2年前ぐらい前までまったく気づかなかったです。

 

例えば、波動に良いと言われている水をあなたが飲んだとします。でもあなたがその水の効果を信じていなければ効果は出ないんです。これは潜在意識のできる技で、あなたの信念に反する出来事は起きないということです。

 

もちろん、効果があると言われている水をあなたが信じて、飲んだとすればそれはあなたに良い効果をもたらし、波動は上がります。

 

暗示というのはあなたがその暗示に身を任せている時にのみ効果を発揮します。

 

食物の良い悪いに関する情報はあまりに莫大なものであり、最近ではどれが正しいのかわからなくなっています。
真理を言ってしまえば、あなたが良いと思えば良い効果をもたらすのですが、それはどれだけ思い込みがあるかによっても効果が変わってきますので、まずは

 

良いと思われる食べ物を積極的に食べるようにする。

まずはこの一点に絞っていくと良いと思います。

 

エネルギーの高いものを身につける

一般的にはパワーストーンやお守りがありますね。スピリチュアルな領域に行くと、パワー入りの護符やカードなどもあります。

率直に言うと、これも効果あります。先程と一緒であなたが信じればの話ですが。

たまにパワーストーンやお守りには効果などないという方がおりますが、僕的には効果はあるしパワーもちゃんと入ってますね。

 

ちなみに言うと、これらを信じられない方は身につけるのはやめた方が良いと思います。

信じる方、そしてセンシティブな方はこれらのお守りというのは波動を上げるツールとしてとても有効です。

 

食事などとは違って、お守りの良い点は常に身につけられる事。

辛い時やどうにもいかない時は、持っているという事実だけでエネルギー的に助けられる事が多いです。

 

ただ気をつけてほしい事があります。

 


このパワーアイテムというのはあなたをサポートする役割であり、波動を上げるのはあなたであり、願望実現をするのもあなた自身です。

 

パワーアイテムを使用して願望実現をした方で、そのパワーがないと何もできないと思ってしまう方が稀にいます。

そうなってしまっては元も子もないですから。

アイテムはサポートとしてかしこく使っていきましょう。

 

それでは次回、願望実現テクニック

 

感情系編を解説していきたいと思います。

 

KJ