潜在意識

願望実現テクニック1 【自力編】

はじめまして。

本日から潜在意識アシュラムとしてブログを書いていきたいと思います。最初にこのブログを書こうと思ったきっかけを書いていきます。

まず、僕は15年以上願望実現(潜在意識)というテーマに関心を持ち研究を続けてきました。

 

そして、僕は下記のテクニックをそれぞれとてもディープに実践してきました。

 

【自力系】

・アファメーション

・イメージング

【感情系】

・ワクワク

・感謝

【エネルギー系】

・波動

・呼吸法

 

などなど、あらゆる事を実践して失敗をたくさん経験し、いくつかの成功を体験してきました。

実を言うと、最初の潜在意識に関しては大学受験時代に徹底的に取り組み、奇跡的とも言える結果を出しました。

おそらく、そのまましっかりと潜在意識を活用すれば、人生は大きく変わっていたのは間違いないと思います。

一つ言える事は、これらの願望実現のテクニックというのはそれぞれが正しく実践すれば効果があるという事です。

 

また、逆に間違った使い方をすれば、必ず失敗します。そして、これらの効果が出るのは一定の期間がかかります。

これはその人の意識状態やいままでの経験値などに左右されるものなので何とも言えないですが、僕の体感としては2カ月から3カ月かけて最初はゆっくりと変化し、6カ月経つ頃には自分でわかる程の変化があります。

そして一年経つ頃には、いままでできなかった事を不思議に思うぐらい変わっている事が多いです。明らかに自分と境遇が変わっているので、人が変わったんじゃないかというレベルになります。

さて、それでは上記の願望実現のテクニックである自力系を説明していきたいと思います。

これらは人により合う、合わないがあります。それぞれ特徴を書いていくので、自分に合ったテクニックを見つけてほしいと思います。

 

それではいってみましょう。

 

【自力系】

自力。とても努力がいりそうな表現ですが、コツコツとやれる方にとくにおすすめしたいテクニックです。

皆さんは潜在意識という言葉をご存知でしょうか?

簡単に言うと潜在意識とは、普段は意識されていない深層意識の事です

逆に普段私たちが使っている意識は

顕在意識」と言われるものです。頭を動かしたり、考えたりと忙しい意識状態です。潜在意識が現れるのは、

夜寝る前のうとうとした状態や、ぼーっと何も考えないでリラックスしている時などです。

つまり思考が活発になっていない時ですね。

ではここで質問です。

あなたは仕事中、何も考えないでボーっとしていられる時間を長時間持てますか?

ほとんどの方はNOだと思います。そんなボーっとしていたら上司にガツンとやられます。

ですので多くの場合、この潜在意識を活用して願望を実現するテクニックを実践するのは仕事中以外の時間帯になります。

たまに、この潜在意識を活用したテクニックを仕事中にも実践しようとする方がいますが、逆効果になってしまう事が多いので、この潜在意識にアプローチするテクニックは

・休日

・就寝前、起床後

・入浴中

・音楽を聴いている時

・カフェにいる時

など、一人で自分の時間を確保できている時に実践して頂きたいと思います。

そしてこの潜在意識というものはなんでも実現できる能力を持っていると言われています。そしてあなたの人生を作っている意識です。無意識レベルの思い込みや考え方はこの潜在意識の領域になります。

ですので、この潜在意識に良い考えやイメージを刻印していくというのがこの潜在意識を利用した願望実現の要です。

潜在意識を変えるには、私たちが普段意識している「顕在意識」レベルで納得するレベルまで思考や考え方を変化させなければなりません。

例えば、

お金持ちの人は自分の事をお金持ちだと知っています。ですので、それがそのまま潜在意識に刻印されているので、潜在意識は顕在意識が思い込んでいる思考をそのまま反映させようと現実世界でお金持ちの状態が作られます。

そして貧乏な人がお金持ちになりたいと願い潜在意識にお金持ちになりたいと刻印しようとします。

 

その際に大事なのは

「顕在意識が納得するレベルまで思考やイメージを高める事」

 

潜在意識にウソは通用しません。

 

貧乏な人が私はお金持ちだと数回自分に言い聞かせただけで、現実が変わる事はありません。

自分の理想の状態を心底「本当だ」と思えるまで、「現実だ」と思える領域まで自分の思考をセットしていく必要があるんです。

今、ざっと潜在意識のシステムを説明しましたが、少し難しそうだな、、と感じたのではないでしょうか?

 

それで間違いないんです。難しいんですよ。

 

だってお金持ちじゃないのにお金持ちだと思わなければならないって、もはや妄想の領域ですから。

そして難しいと感じた時点で、願望の刻印を一旦やめてみるというのも大事なテクニックになってきます。

なぜかというと、無理とかできないとか感じて時というのは顕在意識が猛烈に反発しているサインだからです。

 

簡単に説明すると、

最初はお風呂に入って理想の状態をイメージするとします。どんどんイメージを膨らませます。そしてどこかの段階で疑いが出てきます。

「いやいや、これ無理だよなぁ」

この思考です。

この思考こそ、顕在意識が活発になってきた証拠です。

多くの方がこの思考が出てきているにも関わらず、強行突破でイメージを続けようとしますが、これは逆効果なのでやめてください。

赤は止まれ、無理だなという思考が出てきたら潜在意識の刻印は中断し、リラックスした状態に戻るようにしてください。

そうしないと、せっかくのイメージングが水の泡になってしまいますから。

コツは、「リラックスして心地よい感じ」です。

 

これ以外の状態の時はやめましょう。これを実践するだけで効果がグッと変わってきます。

 

今回は自力で願望を実現するためのテクニックを解説しました。

次回は引き続き願望実現テクニック【エネルギー系】 を解説していきたいと思います。