フリーター

隠された真実。30代フリーターがチャンスに溢れている理由

 

30代フリーターって終わってるよね

世間ではこのような風潮が主流です。
ネットや掲示板でもほとんど肯定的な情報を見ることができません。

しかし、この風潮は真実でしょうか?

成功者の中にも30代まで悶悶としていた人は多く、実際30半ばまでフリーターだったという話もよく聞きます。

結論から言うと、30代フリーターはチャンスに溢れています

今回は様々な視点からフリーターがチャンスに溢れている理由を解説していきます

スポンサーリンク

目次

1.人生経験が豊富
2,成功者が多い
3,選択肢が豊富
4,副業ができる
5,やりたい事ができる
終わりに

1.人生経験が豊富

これはとても大きなポイントですね。30代フリーターは20代フリーターと違って人生経験が豊富です。

えっ?そんな事ないよ、、だって毎日淡々と暮らしているだけだし

という方もいるかもしれません。

でもその淡々と暮らしているということ自体が大事なのです

長く生きていれば生きている程たくさんの事を考えます。将来に対しての不安もでてくるでしょう。
しかしそんな中で生きているのです。

失敗したと思われる経験もあったかもしれないですが、それは今後財産になっていきます。
うまくいかない時代を過ごすことによって、同じ境遇の人達に共感することができます。そして素晴らしい人格を形成していくことができます

成功者が多い

成功者の多くが、フリーターから成功しています。なぜなら概念から自由だから。正社員で会社のガチガチの縛りの中にいると自然と会社のスローガンや同僚、先輩などに洗脳されていきます。洗脳されると何が起こるかというと、新しい事や挑戦をすることは危険という概念を刷り込まれてしまいます。つまり段々と小さい人間になっていくという事です。
その点、フリーターでいるとそのような影響は受けません
あるべき線路から外れる事で、並ではない外れた考え方ができるので圧倒的な成功を生み出すパワーがあるのです

3,選択肢が豊富

30代フリーターは終わってるとよく言われますが、まったくもって終わっていません

将来の年金が少ない?
社会的信用がない?

それがどうした?という感じです。

現在、年金自体が僕達が老後になると貰えるかどうかわからない状態なのに、なぜ将来の年金を心配しなければならないのでしょう?
本当に心配すべきなのは将来ではなく、今ではないですか?

フリーターは社会的信用がないと言われますが、生きていくレベルで特別支障があるとは思えません。クレジットカードだってつくれるし、国民健康保険で病院にだって行けます。
ただ少し周りの目線が気になるくらいではないですか?
しかもそのような目線を向けてくるのは決まってあなたの事をよく知らない人達です。そんな人達に自分の人生皮肉られる筋合いなど一切ないですよ。

4,副業ができる

フリーターの特権として
自由なシフト。
仕事を掛け持ちできる。

この2つがありますね。
もし、あなたが正社員として働いていたならば副業はとても難しいです。会社によっては一発でクビですからね
ですから、フリーターの皆さんは好きなように仕事を調整し、選んでいく事ができるのです。
つまり、視野を大きく持てるという事です。
正社員だったら
「今日は飲食店で明日は工場勤務だ!」
とかできないです。

自分の仕事のカテゴリ一辺倒です。
それって、スキルが偏りませんか?

もしクビになったらどうするのでしょう?
例えば営業の人がクビになった場合、工場勤務はできるんですかね?
できないでしょ?
巧みな話術より、素早い身のこなしが欲しいですから。

つまり、危ないんです。1つの仕事しか知らないって事が。
僕はものすごい多彩なジャンルの仕事をしてます。
コンビニ、工場勤務、インド料理、タイ料理、占い師、役者、ライター、営業、、

このような多彩な職業を経験した人間はどのようになると思いますか?

結論。
なんでもできるようになります。
そして、多角的に物事が見えるようになります。
ですから、物事を多角的に考える事ができるので社会通年に流されにくくなります。
だって、1つの情報がどのような視点から発信され、どのような効果をもたらしたいかがハッキリとわかりますから。
副業最高です。

5,やりたい事ができる

これは、先ほどの副業と被ってしまうのですけど、フリーターはやりたいことに挑戦ができるというメリットがあります。
もし正社員として働いていたら忙しくてやりたい事を見つけようという意志も湧いてきません。なぜなら安定を手放してまでやりたい事をやることが怖くなるからです
20代までだったらまだ挑戦する人も多いですが、30代になるとほとんどの人が夢を諦めます。人は夢を失った瞬間老いていきます。30代フリーターの方に認識しておいてほしい事は、やりたい事ができる自由を今手にしているという事
とはいえ、やりたい事をやるためのお金がないという方もいるでしょう。そのような方へのアドバイスは、興味を持ったその日からできる事を行動に移すという事です
本を買うでも映画を見るでもなんでも構いません。やりたい事を見つけその道を目指そうと思った瞬間に未来は変わるという知識を頭に入れておいてください。これは宇宙の法則であり、スピリチュアルではありません。最近では科学的にも証明されつつあります。
未来というものは私達の頭の中での予測でしかありません。いつだって希望を失わなければ未来は変えられるものなのです

終わりに

人生はあきらめなければ必ず好転します。30代フリーターという立場は色々て社会的にとやかく言われますが、無視でオーケーです。あなたの中に変えるという意志と思いがあれば、かならず良い方向へ向かっていきますから。
それでは最後にまとめておきます。

〇うまくいかなかった人生経験が人間的魅力になる。
〇フリーターからのし上がる成功者はとても多い。
〇自分の好きな仕事を発見できるチャンスがある。
〇やりたい事を追及できる贅沢な時間が与えられている。

KENJI

スポンサーリンク